最新ニュース
新エネルギー・産業技術総合開発機構は、微細藻類や木くず由来のバイオジェット燃料を一貫製造する技術開発に着手する。パイロット規模で検証試験を行い、2030年ごろのバイオジェット燃料製造の商用化を目指す。[MONOist] 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2017年4月21日、「バイオジェット燃料生産技術開発事業」において、微細藻類や木くず由来のバイオジェット燃料を一貫製造するプロセスの技術開発に着手すると発表した。事業期間は2017〜2020年度で、2017年度は6億6000万円の予算を組んでいる。 NEDOでは今回、2つの…
(注)

製造業最新ニュース  ニュースを掲載したい方はこちら