最新ニュース
2017.10.06信越化学、光ファイバー用プリフォームの生産能力を増強信越化学工業株式会社(本社:東京、社長:斉藤恭彦)は、総額180億円を投じ国内外の光ファイバー用インゴット(以下、「プリフォーム」)の生産能力を増強する。 現在、信越化学では、鹿島工場(茨城県神栖市)、中国の子会社である信越(江蘇)光棒有限公司(江蘇省江陰市、以下「信越光棒」)および長飛信越(湖北)光棒有限公司(湖北省潜江市、以下「長飛信越光棒」)の3拠点でプリフォームを生産している。信越光棒は、中国のFastenHongshengGroupCo.,Ltd.およ…
(注)

製造業最新ニュース  ニュースを掲載したい方はこちら